スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津原泰水「11」と「綺譚集」を読んだ

2012.01.30.Mon.14:15
怪しげで如何わしいお話を集めた短編集。
間違いなく一般受けはしません。


11 eleven


綺譚集 (創元推理文庫)


なんというか温度の感じない物語群。
言葉、文章が美しく、幻想的で妖艶な世界へ誘われます。

読んでいるうちに文章に酔っていく感じ。
悪くない。

でも一番心に残ってるのはパンチラの描写。
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。