スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書覚書日記

2007.08.29.Wed.18:24
影武者徳川家康 読了。 噂にたがわず面白い。

北方謙三「血涙」読了。 これもよかった。

へうげもの5巻 読了。 今回は多いに笑いどころが多かった。
 しかし、ここまで歴史物で大胆に書ける(画風とかじゃなく)ってすげー。

・おれの感想は面白くもなんともないな。手抜きOK。
スポンサーサイト

借金問題解決と読書日記

2007.08.10.Fri.21:58
・借金問題は片がつきました。
 嫁に今回だけはを許してもらいました。申し訳ない。
 いい嫁だ。もうこんなことはしない。

北方謙三「三国志」全13巻読破!
 いやー面白かったです。三国志物は少し食傷気味だと思ってたけど、読み始めると停まりませんでした。
 この人の三国志は戦闘シーンがリアリティがあってよい。
 しかし、シバイはなんであんなキャラなんだろう。

北方謙三「楊家将」
 勢いあまって、北方中国物を続けて読破。
 この時代になじみはないが、水滸伝を読んでいたせいか、すんなり入り込めました。
 楊一族がかっこよろし。

隆慶一郎「影武者徳川家康」
 面白い面白いと聞いていたが、ここまで面白いとは。
 これぞエンターテイメント。
 まだ上巻を読んだところなので、続きが楽しみ。

・以上、レビューとも呼べない私の読書備忘録

借金問題爆裂日記

2007.08.07.Tue.12:32
・借金が10万になった。土曜日、親に借りた。情けない。

・月曜日、返そうと思いATMへ行くが返せず。パチンコをする。
 4万負けた。

・帰宅。かばんの中から弁当箱を取り出そうとした妻が、現金の入った封筒を見つける。
 問いただされる。親に電話される。無視される。

・朝起きる。無視される。弁当は作ってくれた。

・妻の過去を思うと、俺が借金するということは、かなり傷つける行為だと知っていたのに、 
 借りてしまった自分が情けない。

・なぜだろう。でも心がそんなに焦っていない。
 おそらく抗欝剤の影響だろう。借りるときも何も考えられなかった。

・さてどうしよう。

27時間日記

2007.08.01.Wed.20:13
・先日、27時間テレビを少し見る。特に期待をしていなかったので、なんの感想も抱かなかった。

・テレビの内容はともかく、深津絵里はかわいい。
 誰も傷つけない方法で、俺の嫁にすりかえれないだろうか。

・もちろん俺は今の嫁を大事に思っている。お前の幸せを願っている。

・深津絵里は俺の息子を受け入れてくれるだろうか。

・息子がその番組のボーリング企画を見て、なぜか興奮する。
 積み木を積んであげたら、ボールを持って積み木に殴りかかってきた。
 最近の息子のマイブーム。

・明日は仕事で京都へ出張。深津絵里と不倫旅行で行きたい。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。