スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年チャンピオン 2014年No.48 感想

2014.10.31.Fri.01:47
champion.png

弱虫ぺダルのクリアしおり、いつまでやるんだよ。
売り上げがかなり違うのかな。そんなにアニメ人気あるのか。

刃牙道(板垣恵介)
・やっと話が動いた・・・。
・都庁を斬る云々ってただの煽り?さすがに無理だろ。
・本部って強いの?最強トーナメントの所しか読んだ事ないからわからん。出てたっけ?

毎度!浦安鉄筋家族(浜岡賢次)
・今更の魔太郎パロ。何故か高校時代に流行った漫画なので嬉しい。
・書き文字や担任の先生がちゃんと藤子A調なのがいい。
・この人の書く女の子ってかわいいよなあ。毎回これ書いてるな。やばいな俺。

実は私は(増田英二)
・付き合ったからと言っても、来週からも平常運転の日常話が続きそう。いい意味で。
・そういやこのカップル成立、委員長どっかで見てるんだよな。別視点フォロー回に期待。
・個人的に主人公とくっつかなかった女の子が、その友人とカップルになる的なフォローは好きじゃないので、やめて欲しいなあ。みかんは岡とくっつきそうだけど。

弱虫ペダル(渡辺航)
・山口くん、なんのために出てきたんだ?いい人アピールで終り。
・トップグループに当たり前のように追いつくんだろうな。坂道さんの体力は無限大やで。
・こんな事書いてるけど、スポーツ漫画として熱いので楽しく読んでます。ひねくれた楽しみ方はしてない。

侵略!イカ娘(安部真弘)
・先週と違って、今回はちゃんと落ちてる。
・顔面液体とか、たまに狙っているのか、偶然なのか、俺の邪推なのか、よくわからない描写があるな。

辻浦さんとチュパカブラ(櫻井あつひと)
・今回も先週と同様。無難な展開でそれなりに楽しめました。褒め言葉です。
・誰も彼もが刺激的な展開、突拍子もない個性とか求めてるわけじゃない。
・妹、性格悪すぎないか?むかつく。
・辻浦さんがたまにバナナマン日村に見える。
続きを読む "週刊少年チャンピオン 2014年No.48 感想"
スポンサーサイト

週刊少年チャンピオン 2014年No.47 感想

2014.10.26.Sun.01:00
champion.png

HKT48/AKB48 宮脇咲良・児玉遥グラビア
・あれ?この子、先週もいなかったっけ?
・何気に話題なペアだな。まゆゆに整形モンスターって言われたんだっけ。アイドル界隈も物騒だな。
・そんな旬な二人を表紙に据える商売根性に感服するわ。良い風に転がるかどうかわからんが。

刃牙道(板垣恵介)
・最後の1ページしか話進んでないじゃねーか。
・俺はもっと武蔵無双が見たいんだよ!

毎度!浦安鉄筋家族(浜岡賢次)
・コスプレ女子がやけにかわいい。
・男子全員の殺人鬼コスプレに笑った。

実は私は(増田英二)
・おお!告白シーンは結構ぐっときたぞ!今まではこのためのグダグダだったのか!
・でもこの後どう展開するんだろう。楽しみの反面、終わりそうな気もしないでもない。
・新連載ラッシュもあることだし、一時休憩するのかな。寂しい反面、この作者色々と飛ばしすぎだと思うので充電したほうがいいのかもしれん。

弱虫ペダル(渡辺航)
・キャラの立て方がうまいね。とんでもスポーツ漫画はぐだぐだ突っ込み入れずに楽しんでみなきゃ損だよね!
・でも手嶋キャプテンじゃなくても、インターハイに出る連中って死ぬほど努力してると思うけどなあ。

侵略!イカ娘(安部真弘)
・なんだ?この落ちのグダグダ着地は?

辻浦さんとチュパカブラ(櫻井あつひと)
・意外性のない話だったけど、絵が見やすいし、無難によかったと思う。
・チュパカブラの使い方で個性を出していくのかな?それとも、ただのスパイスで済ますのかな?それはそれで無難でいいんじゃない。
続きを読む "週刊少年チャンピオン 2014年No.47 感想"

STAND BY ME ドラえもん

2014.10.20.Mon.01:52

藤子・F・不二雄 原作 NEW TV版ドラえもんスペシャル ずっとそばにいてね~STAND BY ME~ [DVD]藤子・F・不二雄 原作 NEW TV版ドラえもんスペシャル ずっとそばにいてね~STAND BY ME~ [DVD]
(2014/07/02)
水田わさび、大原めぐみ 他

商品詳細を見る


子供にせがまれて、渋々見に行った。
ドラえもんは好きだけど、宣伝で煽る「ドラ泣き」というキーワードが気に喰わない。
「泣ける」を売りにする映画って、演出が過剰で好きじゃない。

で、そんな俺の感想。

よかった。

感動してちょっと泣いてしまった。

エピソード自体は見知ったものだったけど、見せ方がうまいね。(雪山のロマンスって、原作では泣き要素のないギャグ物だった記憶はあるが)
大人のび太の声を演じている妻夫木聡がいいね。トヨタCMで慣れているからかもしれんが違和感がまったくない。
「ドラえもんは小さな頃の友達から・・・」「ドラえもんとの時間を大切にするんだよ」のセリフだけで、うるっときてしまった。

ネットで評判の悪い「成し遂げプログラム」も、これを導入したことによって、複数エピソードがうまく構成して一つに映画にできていると思う。

ラストの「帰ってきたドラえもん」エピソードはない方が余韻の残る感動になったとは思うが、やっぱり「さようならドラえもん」とワンセットでないと。映画的な完成度よりもドラえもんの完成度をあげた感じで、俺的には好印象。
まあないとリアルタイムで見ている子供たちは納得しないだろうけど。

で、俺の家族の反応。

嫁はドラえもんを舐めてた。泣けた。と絶賛。
子供は何か知ってる話ばっかりでつまんなかったとの事。
やっぱり子供には、このツボを抑えたあざとさは通じないのかな。

しかし3Dはいい試み。
続編を期待したいが、これ以外の原作泣きエピソードをピックアップしても、こんなにうまく話しを繋げにくいだろうなあ。
ということで、次の3Dドラえもんは大長編を期待。泣きよりも3Dならではのダイナミック感をプッシュするということで。

週刊少年チャンピオン 2014年No.46 感想

2014.10.19.Sun.01:13
champion.png

HKT48/AKB48 宮脇咲良グラビア
・ファンでもない俺には面白くもなんともないグラビア。
・ちょっと照明あてすぎじゃない?

刃牙道(板垣恵介)
・今週も警官成敗かよ。作者の怨念を感じる。
・なんか今週の話なくても次週に自然につながるような。

毎度!浦安鉄筋家族(浜岡賢次)
・え?女子は学校でウンチするの?
・あいかわらずの謎のエロス。
・ハリガネがごんぼより先にパロっていて笑った。

実は私は(増田英二)
・うまいし、面白いけど、なんなんだろう。このもう一つ感。
・俺は作者、作品に過剰な期待をしすぎなのだろうか。

弱虫ペダル(渡辺航)
・キャプテンの凡人アピール、努力アピールが甚だしいな。

侵略!イカ娘(安部真弘)
・よくわからんが、千鶴も悟郎の事をよく思ってるってこと?

ジョギリ屋ジョーがやって来る(フクイタクミ)
・このシリーズ初めて読んだけど、すげー良かった。今週号で一番好き。
・さすが連載経験のある作家だけあって、話の構成や見せ方がうまいわ。
・俺がチャンピオン購入し始めた時って、この作者の「ハーベストマーチ」が連載中だったな。あれは全然ノレなくて読み飛ばしてた。
続きを読む "週刊少年チャンピオン 2014年No.46 感想"

週刊少年チャンピオン 2014年No.45 感想

2014.10.13.Mon.23:28
champion.png

2週さぼってしまった。
このままズルズルいかないよう、今週は更新。
見てる人がいるかわからんけど。

いやーさぼったせいか、感想の書き方忘れてしまった。
今週はリハビリということで、かなりアッサリ気味に書く。

刃牙道(板垣恵介)
・警官への暴行は、尋問をうけた作者の復讐なのだろうか。

毎度!浦安鉄筋家族(浜岡賢次)
・なんかエロいぞ。

実は私は(増田英二)
・ギャグあり、シリアスあり。やっぱ色々と上手いな。

弱虫ペダル(渡辺航)
・あんまりこの漫画を楽しめない俺だけど、今週はなかなか面白かった。

侵略!イカ娘(安部真弘)
・いつものイカ娘。安定。
続きを読む "週刊少年チャンピオン 2014年No.45 感想"
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。