スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田風太郎「魔界転生」を読んだ

2009.03.30.Mon.17:16
映画でも有名。漫画、ゲームにもなりました。
忍法「魔界転生」で魔人として蘇った剣豪たち。それを利用し天下を狙おうとする徳川頼宣に対し、それを阻もうと戦いを挑む柳生十兵衛。剣豪伝奇小説。

魔界転生(上)―山田風太郎忍法帖〈6〉 (講談社文庫)魔界転生(下)―山田風太郎忍法帖〈7〉 (講談社文庫)


映画の内容もうろ覚え(千葉真一のしか観てない)だけど、ずいぶん違うような。
天草四郎はラスボスじゃないし、十兵衛の弟子たちとかいたっけ?
内容は千葉真一とジュリーがかっこいいという記憶はある。

それで原作はというと、さすが有名タイトル。これぞエンターテイメント。
怪しくて、淫らで、スケールもでかい。そして面白い。そりゃメディアミックスされるわ。

私の故郷、紀州和歌山が舞台ってのも嬉しい。
山田風太郎の小説を読むまで徳川頼宣って人物を知らなかった自分の無知が悲しい。(由井正雪は名前だけ知ってた。)

あんまり内容には触れてないけど、読んで損はないです。
超おすすめ。

個人的満足度 ★★★★★
関連記事

スポンサード リンク


コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。