スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湊かなえ「告白」を読んだ

2010.01.18.Mon.18:14
わが子を亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。
様々な人間の言葉が事件の真相を解き明かす。
2009年本屋大賞。
第29回小説推理新人賞受賞。

告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る


一つの事件を軸に視点を変えた連作集なので読みやすいです。

お話が一環して暗いのですが、リアリティがありそうでなさそうなお話なのでファンタジーとして楽しめました。
多分作者が意図したことじゃないだろうけど。

とにかくエンターテイメントとして、それなりに楽しめます。
関連記事

スポンサード リンク


コメント

管理者のみに表示
トラックバック
告白 湊かなえ 双葉社 1470円 Amazonで購入 書評 /ミステリ・サスペンス 我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相...
愛美は事故で死んだのではなく、このクラスの生徒に殺されたからです…はっきりいって、本音が語られてる怖い話です [:ショック:]  一日一回のポチッ、よろしくお願い致します [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHR...
「告白」湊かなえ 双葉社 2008年 今年最大の収穫だとか、とにかくやたらと評判がいい(モノに限ってロクなモノがないことよく知っている)信頼できる腐女子兼本読みのB子が「これは面白いよ!読んだ方がいいよ!」と言うので読んでみた。 中学1年の終業式の後の教室に...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。