スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラえもん ふしぎのサイエンス1」を読んだ

2012.09.04.Tue.14:00
ドラえもんのふろくとまんがで科学がわかる。
小学1年生の息子のために買ってみました。



ドラえもん ふしぎのサイエンス 1 手回し発電タケコプター (小学館学習ムック)

1年生にはまだ早い!高学年向けかな。

しかし大人となった私には面白かった。

やっと飛行機が飛ぶ原理が理解できたよ。

今は無理でも、そのうち読んでくれないかな。
科学に興味を持ついい入口だとは思うんだけどなあ。

付録の手回し発電タケコプターも楽しい。
というかすげー。飛んだとき感動してしまった。

でも壊れやすくない?
作っている最中にモーターからの配線が切れてしまったので、半田ごてで修理しました。

作った後は安定して動いているけど。


息子関係なく全巻欲しいなあ。

もともとドラえもんは大好きだし、科学に弱い俺が学ぶにもちょうどいい感じです。
関連記事

スポンサード リンク


コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。