スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生幾「外事警察 CODE:ジャスミン 」を読んだ

2011.12.20.Tue.10:52
すべての始まりは、外事警察の内部資料流出事件で明かされた“協力者”である女の存在だった。女の存在を隠蔽しようとする日本の外事警察とその女を密かに追う韓国NIS、FBIの捜査官。数奇な運命の女を巡る、各国の激しい情報戦の先に見え隠れするのは迫り来る核テロの現実的な脅威だった。陰謀、罠、裏切りが渦巻き、圧倒的リアリズムで描写する緊迫のサスペンス諜報小説。(「BOOK」データベースより)




うへー、すげー情報量。
好きな人は好きだろうけど、俺にはちと難しかった。

映像映えしそうな作品、というかしてるみたいね。NHKで。

NHK!?

このエロい原作をどう料理したんだ?気になる。
関連記事

スポンサード リンク


コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。