スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西尾維新「偽物語」を読んだ

2014.09.11.Thu.23:49
“ファイヤーシスターズ”の実戦担当、阿良々木火憐。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!?台湾の気鋭イラストレーターVOFANとのコンビも絶好調!「化物語」の後日談が今始まる―西尾維新ここにあり!これぞ現代の怪異!怪異!怪異!青春は、ほんものになるための戦いだ。(「BOOK」データベースより)


偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
(2008/09/02)
西尾 維新

商品詳細を見る


偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
(2009/06/11)
西尾 維新

商品詳細を見る


いくらハマッたからって連続して読むものではないな。
変態度やメタ発言が増した阿良々木節も嫌いじゃないけど、正直飽きた。
アニメを先行して見ていてストーリーを把握しているというのもあるが・・・・。

うーん。全シリーズ読もうかなと思ったが、どうしようかな。
とりあえず図書館で予約している猫物語(黒)と、刊行順に沿ってないけど貝木が語り手の恋物語を先行して読もうかな。

なんだか倦怠期。
少し阿良々木くんから距離を置いてみようかな。
貝木くんも気になるし。
関連記事

スポンサード リンク


コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。