スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリレオ

2007.10.18.Thu.12:45
ビデオに撮っておいた「ガリレオ」を視聴。
ちなみに原作は既読。

キャストに違和感ありありだが、初回だからか?
原作はおいといたとしても、変人の役は福山雅治にあっていないような気がする。
それと唐沢寿明。あんな役でつかうなよ。こいつの空気とあってないぞ。
こいつが一番違和感。ゲストなんで次回はいないけど。
それと柴咲コウかわいい。

後ドラマの初回の割りにはつかみが弱かったような気が。
なんか山場も谷間もなく話が終わった。
それと福山が事件介入の説明が唐突すぎる。
原作は短編だからアレだけど、もう少しなんとかしてもよかったのではと考えてしまう。
でもまぁそんな余計な導入部があれば、原作既読者の俺としてはうざいけど。

こんな心配をビデオリサーチ機ももっていない、そしてドラマをあまり見ない中年男がするなよ。俺。
ちなみに原作未読の嫁はまぁまぁ面白いと言ってたので、俺の心配も杞憂かもよ。
(嫁は普通のワイドショー好きな主婦。今期の連ドラもいろいろと見てるみたい。初回は医龍が一番よかったらしい。)

なんだかんだ言っても最後まで見ると思うけど。
原作でイメージがわきづらかった謎解明シーンを実写でやってくれるし、容疑者Xの映像化にも期待している。キャストはもうどうでもいいや。

それから柴咲コウはかわいい。
誰も傷つけない方法で嫁と交換できないだろうか。
関連記事

スポンサード リンク


コメント

管理者のみに表示
トラックバック
BLOG NEガリレオですが、東野圭吾原作の本格探偵小説で、福山雅治の物理学者と柴咲コウの美人刑事がオカルト的事件を解決していくドラマです。月9といえばお洒落なラブストーリーのイメージも強いのですが、ガリレオも美男美女は出てはいます。ただ、冒頭から不良の頭が発火
BLOG NEガリレオ第一話■燃える■静かな部屋で朗読を録音する金森(唐沢寿明)。その静けさを、バイクの大きな音と少年たちの叫び声が打ち破るそっと録音ボタンを解除し、部屋を暗くする金森おもむろに携帯電話を取り出し、数字を打ち込む。突然、騒いでいた少年たちの一人の
BLOG NE今期のドラマでダントツに楽しみだったのがガリレオでっす!福山カッコヨス~!白衣+メガネ萌え~!この大学の物理学の講義、受けとうございます(全国の女子が言ってそうだけど☆かぶりつきで福山の問いに「電子レンジ!」と即答した人多そう)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。