スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドクターX ~外科医・大門未知子~」第2話を見た

2012.10.29.Mon.11:53
小気味のいいセリフ、ほどよいギャグ、ほどよい緊張感。
役者もいい。米倉涼子のダンス、岸部一徳の存在感。
噂では小林稔侍も出ていたらしい。本当なら嬉しい。俺好きなんだよ。この人の演技。

展開がベタで王道すぎる気がするけど、視聴者が望む展開なんだろうとも思う。
俺はわかっていても面白い。
水戸黄門みたいに。見てないけど。

これ視聴率いいみたいだね。
キムタクの月9抑えて今期NO1になるんじゃない?月9見てないけど。


黒革の手帖 DVD-BOX黒革の手帖 DVD-BOX
(2005/02/25)
米倉涼子、仲村トオル 他

商品詳細を見る

「ドクターX ~外科医・大門未知子~」第1話を見た

2012.10.19.Fri.14:57
嫁がなぜか米倉のドラマファン(米倉ファンではない)なので、一緒に見てみた。

とにかく既視感。

どこかで見たような設定。
どこかで見たような米倉涼子。

最初は、
「なんだ?この医龍とハケンの品格を足したようなドラマは。」
「米倉はこんな役はっかだな。」
と思って見てた。

だからこそなのか。それで十分面白いな。
ベタである故の王道感。ベタである故の安心感。

ハケンと脚本家が一緒なのね。
医療物だからかハケンよりもシリアスっぽいけど、笑いの部分も嫌いじゃないよ。
久保術式に久保鉗子は結構ツボでした。手術室から医者がいなくなる下りも好き。

米倉もこういう俺様キャラが一番似合うね。

それにしても最近、見ていてモヤモヤしない、明日に引きずらないドラマの方が好きになってきた。
俺が年をとったってことなのか?


ハケンの品格 DVD-BOXハケンの品格 DVD-BOX
(2007/06/27)
篠原涼子.加藤あい.小泉孝太郎.大泉洋

商品詳細を見る

「悪夢ちゃん」第1話を見た

2012.10.13.Sat.22:35
何気なくTVをつけると北川景子主演「悪夢ちゃん」がやっていた。

PC触りながら流して見ていたが、いつのまにか集中していた。

藤子Fチックな設定も、裏表ある主人公のキャラも、優香のうざさも、全部俺のツボだ。
脚本は「風林火山」の人なのか。こういうコメディも書けるのか。期待。

ただGACKTはもう王子様キャラきつくない?
思ったより老けていてびっくりした。いつのまにこうなった?

後、優香がこういう三枚目役するのにびっくりした。
こういうのってそれこそ職員室にいた濱田マリがするんじゃないのか。
でも悪くない。志村けんとコントしてたおかげだな。

ああ連ドラなんて見るつもりじゃなかったのに。
来週も見なきゃいけないじゃないか。

そういや北川景子のドラマ見るの初めてかもしれない。
CMではなんとも思ってなかったけど、ドラマで見たらすげーかわいく感じた。
誰も傷つけない方法で愛人になってくれないだろうか。

ガリレオのとき柴咲コウにも同じこと言ってたな。俺。

映画『パラダイス・キス』official 紫 by 北川景子 Fashion Photo BOOK (祥伝社ムック)映画『パラダイス・キス』official 紫 by 北川景子 Fashion Photo BOOK (祥伝社ムック)
(2011/05/25)
不明

商品詳細を見る

「踊る大捜査線 THE LAST TV」を見た

2012.09.05.Wed.14:31
録画していた「踊る大捜査線 THE LAST TV」を見た。

・・・・あれ?こんなもんなの?

物足りない。とかじゃなくて正直イマイチ・・・・。

俺はTVシリーズは大好きだ。TVのスペシャルも全部好きだ。


踊る大捜査線(1) [DVD]

TVシリーズ程じゃなくても1作目の映画は好きだ。
2作目の映画は「?」「?」と感じながらも一応見た。
3作目の映画は2がイマイチだったせいで食指が動かなかった。見てません。

だからか新キャラに馴染めなかった。
そのせいかな。イマイチに感じたのは。

いやいや。それだけじゃないはず。

とにかくノリについていけなかった。
冒頭から悪ふざけレベルのギャグやお約束が連発し、緊張感もなく後半へなだれ込んだ感じ。
なだれ込んだじゃないな。知らない間に物語が佳境になってた感じ。
佳境っていうほどでもないな。なんか平坦に物語が進んでいった。

俺の好きな「踊る」はこんなんだったっけ?
時代のせいか?脚本のせいか?キャストは頑張ってたと思うが。

脚本だな。

とにかく青島が「かっこいい!」と思わせる場面がなかった。
すみれさんは出番が少ないし、室井さんはいてもいなくてもいい感じがしたし、真下ってあんなにうざかったっけ?
3アミーゴズは相変わらずというか、さらにうざかった。

派閥を組んで真下派と元署長派が向かい合って通り過ぎた後、元署長がどっちだったっけ?ってやってたところ。
なげーよ。あれ脚本?アドリブ?

公務員が職務そっちのけで結婚式の出し物の練習してたのもなあ。
これを不快に感じたのは時代のせいかもね。TVシリーズ放映当時ならケラケラ笑ってたのかもね。

とにかくキャラに頼りすぎじゃない?(その割には主要キャラが動いてなかった気がするけど。)
もうちょっと物語の芯をしっかりさせなきゃ。

キャラ物のコメディとしては面白いところも確かにあったけど・・・。

でもなあ。
「踊る」シリーズだから俺の期待値が高すぎたのかなあ。


高視聴率をとったようだけど、これを見て映画見に行こうって奴増えたのか?

俺はレンタル落ちでいいや。

それと深津絵里かわいい。
年を喰ったなあとも思ったが、やっぱり好きだ。

銭ゲバが終わった

2009.03.17.Tue.10:48
今期唯一見ていたドラマ、「銭ゲバ」が最終回を迎えた。


銭ゲバDVD-BOX

自分が関わった、殺した、貶めた人物との幸せな人生のまま、終わったらどうしようと思った。
リンチの「マルホランド・ドライブ」みたいな。そして投げっぱなしエンド。
どっちが妄想でどっちが現実かわからない。それはそれで面白いかもしれんが。

最後のメッセージも、こんなこと言うんだろうなとは思ってた。
しかし、あれ自分の放送局に向けてでもあったのかな。
なんか扱い悪そうだったし、スポンサーも一社提供。
「みんな俺がいなくなって欲しいんだろ?」
視聴率も悪そうだったしな。

なんだかんだいっても面白かったです。
最終回まで怒涛の展開だったせいか、最終回だけ感傷的な感じになっちゃって物足りなさが残りますが、それもよし。

しかし親父はあれでいいのか?終盤ちょっといいもんぽい雰囲気だしてたし。
こいつが諸悪の根源だろ!

あー後、ミムラかわいいね。
出てきた当初はゴリ押しタレントなんだろうという印象だったが、人妻になってから出た「斉藤さん」あたりから気になっていた。

しかし人妻。遠い存在の彼女がさらに遠い存在に。
手が届かなくなって初めてわかる。大切な人に。

今俺の中で、別の幸せな人生の妄想が始まっています。

« Prev | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。